• 女性限定・完全予約制 Thai Traditional Massage & Herbal Care

    以前、タイルを作成したことをお伝えしました。

    安全性が増してとても良かったんです。

     

    が、しかし、
    このタイルの土台を含めた3センチの厚みに足を引っ掛けやすかった。
    これ地味に痛いです。

    まずい、別の危険度が増してしまってる。

     

    ということで、床の杉板とその下のコンパネを切り取ってタイルを埋めることにしました。

     

    それにしても、今回の作業は色々やったDIYの中でも、難易度高め。
    手持ちの道具では全く歯が立たないので、新しい道具(マルチカッター)を購入しました。

     

    まずは、1枚1枚コンパネから杉板を外します。
    しっかり糊付けされてるので、時間がかかります。
    その後コンパネも外します。

     

     

    丁寧な仕事で床を張ってくれた地元大工さんに申し訳ない気持ちでいっぱい。
    順番が逆だよね。

     

     

    コンパネも外したところ。だいたい3センチくらい下がりました。
    水色のは断熱材。

     

    入った!!
    割とぴったり収まりました。

     

    これでつまずく心配はありません。
    今度、見てみてくださいねー!